新・トラの肉球
ぽんじょのひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レーシック体験記 ②手術編

検査の5日後の金曜日。ついに手術本番!

その2日前に、銀座眼科ってとこで感染症被害67人・・というこわーいニュースが。
心配してメールくれたみなさん、ありがとう。
私が受けたのは、品川近視クリニックっていうとこなので大丈夫

当日は、午後半休をとって行く予定だったんだけど、
手術の時はお化粧禁止なもんで、どーしようかと・・・。
結局、スッピンで会社に行ってしまった。
ふだんから化粧は薄ーーいから、そんなに変わりなかったハズ。
同じ部署の人も、気付かなかったって言ってたし。(結局バレたんだけどね)

10時過ぎたころから、雨→みぞれ→雪 という大荒れに
電車が止まったらどーしようって心配したけど、小降りになってよかった。

そして、予約の時間に病院へ。
検査の時もそうだったけど、んもうとにかく、すごい人なわけ。
1日何百人が手術するんだろ?ってほどに。

またまた流れ作業的に、最終検査や診察をして、いよいよ中枢部へ!
ドキドキは頂点に

まずは、角膜に穴(?)を開ける部屋へ。
目の中になんかグイッとつっこまれて、あわわ・・・ってしてる間に終了。
両目あわせて1分ぐらいかな?
看護婦さんが、「一番ツライ部分は終わりましたからね、大丈夫ですよ」ってやさしく声をかけてくれて、ちょっと安心した。

そして今度はレーザーの部屋へ。
歩いて移動できるぐらいには、ぼんやり見えてた。
しばらく待たされて、いよいよ最終工程。

「緑の光見て」って言われるんだけど、
途中で見えなくなったりして、目ん玉が動いてないか、もんのすごい心配だった。
しかも、レーザー光線あびてる間、なんか焦げ臭~いニオイがして
だだだだダイジョブだよね!!!??ってあせった
こちらも両目あわせて1分ぐらいかな?

んで、レーザーのあとは、はがした角膜を戻してフタをするんだけど、
ピンセットとか、ヘラみたいのでナデナデってしてるのが
バッチリ見えるんだよーー。
麻酔してるから感覚はないんだけどね。

看護婦さんが、またやさしく「成功しましたよ。大丈夫ですよ。」って言ってくれてホッとひと安心。

まだぼや~っとしてるけど、
遠くまで見えてる・・・!

薄暗い部屋で20分ぐらい休憩したら、
も一回先生に診てもらって終了。

無事に家にたどり着いたら、だんだん目がシバシバしてきて
電気がまぶしくて目が開けられなくなった!
う・・ツライ
1時間おきに目薬さしながら、なんとか耐えて寝た。

そして翌朝。
シバシバが治って、見える
時計が、チビ太の顔が、よく見えるではないかっ!!

すんばらしい
たしか、中2ぐらいからメガネしてたから、18年ぶりの裸眼。

でも、やっぱり目に悪いことしてたら、また視力は落ちるらしい。
そして老眼も早くなるらしい。
なんとか食い止めたいとこではあるが・・・

メガネ&コンタクトのいらない生活⇒プライスレス

0228.jpgお風呂あがり
マイブーム=パズル
※おかん特製!新幹線パズル
スポンサーサイト


  1. 2009/03/01(日) 00:03:52|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。