新・トラの肉球
ぽんじょのひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガングリオンって知ってますか?

左手親指の付け根から、軟骨のようなものがポッコリと出現した。
枝豆の一粒ぐらいの大きさで、触ると固いけど骨ではなさそう。
痛くもかゆくもなんともない。
けど、右手にはないし、他の人にもないから、異常であることは確か。

なんだろー?と思ってたら、ママ友が
「ガングリオンじゃない?」だって。

ガングリオン??
なんじゃそりゃ。

さっそく、ネットで調べてみた。

『手背部にできることが多い、良性の軟部腫瘍です。
中にゼリーがはいっていて、はれると堅くなり、あたかも骨のように感じます。
若い女性に多い。手首や指の付けに多く発生します。』

むむ・・・”腫瘍”ですって!?
平たく言うと、”ガン”ってことだべさ!!?

さらに、
『再発を繰り返す場合は手術を勧めます。』

手術!!!

ガングリオンめ~
やけに強そうな名前だとは思ったが、これほどまでにやっかいだとは・・・。

とりあえず、真相を確かめるべく整形外科へゴー。
レントゲンやら、エコーやらでグリグリ観察した結果、
「おそらくガングリオンですね。注射器で吸っちゃいましょうか。」
ってことになった。

ぶっとい注射針でズブブッと吸い取ってもらったら、
薄黄色いゼリー状の物体が出てきた。

医者曰く、「腱鞘の液がもれて、たまったもの」らしい。

夜、貼ってあったガーゼをはがしてみたら、
心なしかポッコリしてるような気がしないでもない。
すでに再発してるのか!?

とにかく1週間後、また病院行ってきます。
スポンサーサイト


  1. 2007/01/28(日) 21:32:39|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。